楽天モバイル

iPhone 6sを楽天モバイルで使える | 選ぶプランや保証、番号そのまま使える

わかること

  • iPhone 6sは楽天モバイルで使える。
  • 「Apple Store」「ドコモ」で購入したiPhone 6sはそのまま使える。
  • 「au」「ソフトバンク」で購入したiPhone 6sはSIMロック解除で使える。
  • おすすめのプランは「スーパーホーダイ」。
  • 月額1480円でスマホを使えるようになる。
  • 番号そのまま乗り換える方法はMNP乗り換え。
  • iPhone 6sを故障などから保証する月額500円の「つながる端末保証」。

iPhone 6sは楽天モバイルで使えるのかな?
スマ子

SIM太郎
iPhone 6sは楽天モバイルで使うことができますよ。

楽天モバイルにしたら毎月のスマホ代が半額以下になるんだろうけど・・・。。。
スマ子

SIM太郎
どうしたんですか?

スマホの乗り換えって、なんだかややこしいなぁって思って。
スマ子

SIM太郎
どの辺が分かりにくいですか?

例えば

  • 料金プラン
  • 毎月いくらになるのか?
  • iPhone 6sはそのまま使える?
  • 電話番号そのまま乗り換える方法は?
  • 故障した場合はどうなるの?

などなどが分かりにくくて。。。

SIM太郎
そうですよね。

でも楽天モバイルにすると、毎月のスマホ代が月額1480円〜になって安いですよね。


毎月のスマホ代を節約して、浮いたお金で資格の勉強や旅行、友達とのご飯に使いたいなぁって思って。
スマ子

SIM太郎
楽天モバイルとiPhone 6sについて、一緒に確認していきましょう。

iPhone 6sは楽天モバイルで使える

SIM太郎
iPhone 6sは楽天モバイルで使うことができます。
購入した場所 プラン名 回線 SIMロック解除
docomo スーパーホーダイ docomo回線 いらない 
組み合わせプラン docomo回線 いらない 
au回線 いる
au スーパーホーダイ docomo回線 いる
組み合わせプラン docomo回線 いる
au回線 いる 
Softbank スーパーホーダイ docomo回線 いる
組み合わせプラン docomo回線 いる
au回線 いる
Apple Store スーパーホーダイ docomo回線 いらない 
組み合わせプラン docomo回線 いらない 
au回線 いらない 

詳しいけど、わかりにくい・・・・。。。
スマ子

SIM太郎
そうですよね。。簡単にいうと、こんな感じです。

購入した場所 プラン 回線 SIMロック
Apple Store スーパーホーダイ docomo回線 不要
docomo
au 必要
Softbank
  • 「Apple Store」「ドコモ」で購入したiPhone 6sはそのまま使える。
  • 「au」「ソフトバンク」で購入したiPhone 6sは、SIMロック解除で使える。

SIM太郎
たったこれだけの話です。

こうしてみると、とってもシンプルなんだね。
スマ子

SIM太郎
そうですね。なお、プランは楽天モバイルがお勧めしている「スーパーホーダイ」というプランを参考にしています。

【先着300万名 1年間無料】楽天モバイルでiPhoneを試してみたい方はこちら【先着300万名 1年間無料】楽天モバイルでiPhone(アイフォン)を試してみたい方はこちら

【料金プラン】スーパーホーダイ / 組み合わせプラン

楽天モバイルにすると、毎月の料金っていくらになるの?
スマ子

楽天モバイルには

  • スーパーホーダイ
  • 組み合わせプラン

の2種類があります。

楽天モバイルがおすすめしていて、申込者の8割以上が使う人気のプランスーパーホーダイのプランです。

これから楽天モバイルに申し込みをするなら、

選ぶべきはスーパーホーダイのプラン

です。

それぞれのプランについて、確認していきますね。

スーパーホーダイ

SIM太郎
こちらがスーパーホーダイの料金表です。
プラン名 プランS プランM プランL プランLL
データ通信 2GB 6GB 14GB 24GB
ギガがなくなっても最大1Mbpsで使い放題
通話 10分かけ放題
月額
1年目

ダイヤモンド会員
980円 1,980円 3,980円 4,980円
月額
1年目
1,480円 2,480円 4,480円 5,480円
月額
2年目〜
2,980円 3,980円 5,980円 6,980円

スーパーホーダイの特徴

  • 楽天モバイルがおすすめしているプラン。
  • 申込者の8割以上が使う人気のプラン。
  • データ容量を使い過ぎて低速になっても、Youtubeが観れるぐらいの速度が出る。
  • 10分かけ放題が入っているので、通話料が高くなりにくい。
  • 格安SIMの中で10分かけ放題が入っての料金で最安クラス。
  • 月額1480円〜スマホを使えるようになる。

楽天モバイルにこれから申し込みをするなら、

絶対的にスーパーホーダイのプランを使うべき

です。

楽天モバイルがお勧めしていて、申込者の8割以上が使う人気のプランなんだね。
スマ子

SIM太郎
楽天モバイルを使うなら、絶対的にスーパーホーダイのプランですね。

「スーパーホーダイ」に申し込める楽天モバイルはこちらだけ「スーパーホーダイ」に申し込める楽天モバイルはこちらだけ

組み合わせプラン

SIM太郎
こちらが組み合わせプランの料金表です。
  通話SIM データSIM データSIM
ベーシックプラン 1,250円 645円 525円
3.1GBプラン 1,600円 1,020円 900円
5GBプラン 2,150円 1,570円 1,450円
10GBプラン 2,960円 2,380円 2,260円
20GBプラン 4,750円 4,170円 4,050円
30GBプラン 6,150円 5,520円 5,450円

※「通話SIM」「データSIM(SMSあり)」ではdocomo回線とau回線があります。

※「データSIM(SMSなし)」では、docomo回線のみです。

組み合わせプランの特徴

  • 楽天モバイルの古いプラン。
  • データ容量を使い過ぎても、スーパーホーダイよりも遅い回線速度しか出ない。
  • 10分かけ放題がついていないので、自分で月額850円を払って付けることになる。
  • au回線とdocomo回線がある。

「組み合わせプラン」は楽天モバイルの古いプランです。

これから楽天モバイルに申し込みをするなら、特に選ぶ理由がない昔のプランです。

auで買ったiPhone 6sをau回線で使うので、組み合わせプランを選ぶという方もいてそうですが、それは違います。

iPhone 6sの場合、auで買ったiPhone 6sでau回線を選んでもSIMロック解除が必要です。

iPhone 6sはauで買って楽天モバイルのau回線を選んでも、SIMロック解除が必要なんだね。
スマ子

SIM太郎
どちらにしてもSIMロック解除が必要なら、「スーパーホーダイ」のプランを選ぶべきです。

「スーパーホーダイ」に申し込める楽天モバイルはこちらだけ「スーパーホーダイ」に申し込める楽天モバイルはこちらだけ

【MNP乗り換え】番号そのまま楽天モバイルに乗り換え

いま使っている電話番号をそのまま楽天モバイルで使いたいんだけどなぁ。
スマ子

SIM太郎
それならMNP乗り換えですね。

MNP乗り換えとは

電話番号そのまま楽天モバイルに乗り換える方法。

でもMNP乗り換えって、面倒なんじゃないの・・・?
スマ子

SIM太郎
MNP乗り換えは簡単な3STEPで完了するんですよ。

MNP乗り換えの流れ

  1. MNP予約番号の発行
  2. 楽天モバイルに申し込み
  3. MNP回線切替の手続きで、番号を入力

これだけ簡単でシンプルな手順で番号そのまま、楽天モバイルに乗り換えができるんだね。
スマ子

SIM太郎
MNP予約番号の取得は、こちらの表を参考にしてください。

  端末 電話番号 受付時間 手数料
docomo docomo携帯から 151 9:00 〜 20:00 2000円
一般電話から 0120-800-000
カラケーで取得 My docomo 24時間
au au携帯から 0077-75470 9:00 〜 20:00 3000円
一般電話から
カラケーで取得 EZweb 9:00 〜 21:30
Softbank Softbank携帯から *5533 9:00 〜 20:00
一般電話から 0800-100-5533
ガラケーで取得 My Softbank 9:00 〜 21:30

MNP乗り換えができる楽天モバイルはこちらだけMNP乗り換えができる楽天モバイルはこちらだけ

【注意点あり】MNP乗り換えで気をつけるポイント

SIM太郎
MNP乗り換えするとき、注意点があります。

どんなことに注意すれば良いの?
スマ子

MNP乗り換えの注意点

  • 20時ギリギリに電話しない。
  • 15日の有効期限がある。
  • 強い意思を持つ。

20時ギリギリに電話しない

MNP予約番号はシステムで発行されます。

そのシステムは20時になると終わってしまうので、20時ギリギリに電話するとシステムが終わってしまう可能性があります。

なので、遅くとも19時45分にはMNP予約番号を発行してくれるオペレーターと電話が繋がっている状態にしましょう。

15日の有効期限がある

MNP予約番号は発行された日を含めて15日の有効期限があります。

また楽天モバイルの申し込み審査は、MNP予約番号の10日以上の有効期限が必要です。

なので、MNP予約番号を取得したらすぐに楽天モバイルに申し込みをしましょう。

楽天モバイルの 公式サイト からなら、15分で申し込みが完了します。

強い意思を持つ

MNP予約番号を取得するということは、あなたがいま契約している携帯会社を解約するということです。

電話先のオペレーターはあなたの解約を引き止めようとします。

「数ヶ月後の解約なら違約金が0円です」「ポイントがまだ残っています」などです。

ですが、月額1480円〜使える楽天モバイルにする方が、トータルで考えると安くなる場合がほとんどなのでオペレーターの引き止めに流されることなく、強い意思を持ってMNP予約番号をもらうようにしましょう。

MNP乗り換えができる楽天モバイルはこちらだけMNP乗り換えができる楽天モバイルはこちらだけ

iPhone 6sを楽天モバイルで使える | 選ぶプランや保証、番号そのまま使えるのまとめ

まとめ

  • iPhone 6sは楽天モバイルで使える。
  • おすすめのプランは「スーパーホーダイ」のプラン。
  • 月額1480円〜スマホを使えるようになる。
  • 「Apple Store」「ドコモ」で購入したiPhone 6sはそのまま使える。
  • 「au」「ソフトバンク」で購入したiPhone 6sは、SIMロック解除で使える。
  • 番号そのまま乗り換えするのはMNP乗り換え。
  • 月額500円の「つながる端末保証」であなたのiPhone 6sを保証。

楽天モバイル 申し込みはこちら

その他のiPhoneも楽天モバイルで使える

 

端末名 詳細
iPhone 11 Pro 詳しくはこちら
iPhone 11 Pro Max 詳しくはこちら
iPhone 11 詳しくはこちら
iPhone XR 詳しくはこちら
iPhone XS Max 詳しくはこちら
iPhone XS 詳しくはこちら
iPhone X 詳しくはこちら
iPhone 8 Plus 詳しくはこちら
iPhone 8 詳しくはこちら
iPhone 7 Plus 詳しくはこちら
iPhone 7 詳しくはこちら
iPhone SE 詳しくはこちら
iPhone 6s Plus 詳しくはこちら
iPhone 6s 詳しくはこちら
iPhone 6 Plus 詳しくはこちら
iPhone 6 詳しくはこちら

どのiPhoneが使えるかざっくりと確認したい人は「」をチェックしてみてください。

どの格安SIMでもiPhoneは使えるところが多い

全体的にどの格安SIMでiPhoneが使えるかは【2020年 最新版】あなたのiPhoneで使うならどの格安SIMがお得?毎月のスマホ代を半額以下にして節約をチェックしてみてください。

-楽天モバイル

Copyright© SIMっこ , 2021 All Rights Reserved.